国際水泳場.com
【Sponsored Links】

アクアドームくまもとの立地と特徴

「アクアドームくまもと」は、熊本県熊本市南区荒尾に立地しています。
JR熊本駅からは車で15分。熊本駅からはアクアドーム行きのバスも出ています。
中心市街地にある交通センターからもアクアドーム行きのバスがあり、約25分~30分で着くことができます。



市街地からそれほど遠くなく、施設の外観も大きなドーム型をしているので、熊本駅から南へ向かう車窓に広がるのどかな田園風景の中に、すぐに見つけることができるでしょう。

「アクアドームくまもと」の最も顕著な特徴は、ドームの中にある巨大スペースが、夏季は国際公認の50mプールに、冬季はアイススケートリンクにと、全く違う用途で多目的活用がなされているところです。
夏場はメインプールとしてプロやアマチュアの主要な競泳大会等に使用され、秋から冬の季節になるとアイススケートリンクに改造され、フィギュアやスピードスケート、アイスホッケーの競技場としても使われています。
また、通年プールとして使用できるサブプール(25m×18m・7コース)では、初心者向けの水泳教室やベビースイミング教室、小学生向け水泳教室等が、年間を通して継続的に開催されています。
「アクアドームくまもと」では、このような教室に参加する方の多くが熊本県民という施設の特性もあって、「くまもとらしさ」や「くまもとならでは」の視点に立った施設の運営がなされているともいえるでしょう。

「アクアドームくまもと」のプールは、メインプール(夏季)、サブプール共に午前10時から夜は21時まで利用できます。
使用料は、大人が2時間500円で、高校生以下は250円とリーズナブルです。
冬季のスケートリンクの使用料は、大人が1回1,400円で、中・高校生は1,000円、小学生以下は800円です。
但しスケート靴代が別途400円必要になります。
時間制限はなく、初心者練習用のサブリンク(30m×17m)もあるので、家族でたっぷりとスケートが楽しめそうです。
また、スケート場には3,000席以上の観客席が設置されているので、フィギアスケート競技大会を観戦したり、アイスリンクを舞台とした公演(ディズニー・オン・アイスなど)を鑑賞して楽しむこともできます。