国際水泳場.com
【Sponsored Links】

いろいろな水泳競技

水泳にはいろいろな競技があります。
以下にてそれぞれ代表的な競技を挙げてみましょう!

競泳

■最も人気は競泳!
まず代表的なものとして考えられるのが、競泳です。
これは泳ぎのスピードを追求する競技であり、自由形、バタフライ、平泳ぎ、背泳ぎといった泳ぎ方が代表的です。
自由形は一番スピードの出やすいクロールであることが多く、花形の競技です。
他にもメドレーやリレーなど、幅広い形式があり、自由なものを選ぶことができます。

泳ぎのスピードの対決というシンプルなスポーツであるだけに、オリンピックでも注目されています。

飛び込み

■飛び込みや水球、シンクロなど
他にも飛び込みや水球、シンクロなども代表的な水泳競技として認識されています。
競泳と比べると知名度は下がりますが、盛んに大会が行われています。
競泳はスピード、つまり単純な身体能力が競技の要ですが、飛び込み、水球、シンクロナイズドスイミングなどについてはまた別の趣向が生まれます。

シンクロ

たとえば、水球はボールを扱う球技ですし、飛び込みとシンクロナイズドスイミングは表現力を競うものとなります。

水球

単純に泳ぎが得意であれば競泳へ、ボールの扱いが得意であれば水球へ、表現を追求したければ飛び込み・シンクロナイズドスイミングへの道を目指すのがいいでしょう。
どれも有名競技であり、華やかな世界です。

■その他の水泳競技
実は上記の競技以外にもさまざまな水泳競技があります。
それらはウォータースポーツと呼称され、また海に限定したものはマリンスポーツと呼称されます。

水中の球技として水球がありますが、ウォーターバスケットボールという水球にバスケットボールを足した球技もあります。
このように意外と知られていませんが、水泳競技とひとくちにいっても幅広いものがあるのです。

これらの競技はもちろん水中で行われるという特徴を持っています。
他の競技やスポーツではありえない環境の中で行われるだけに、必要な体力や技術も異なってきます。

水の性質を理解し、その中でも自由に体を動かせる者が有利となるので、そのような競技に惹かれる人が向いているといえます。

新着情報